半年前に2人目の子供が生まれてから、家庭内ではセックスがなくなってしまいました。
今年は肉体関係は絶対に必要と思う方ですから、とってもこれが辛い気持ちになってしまっています。
あまりにも欲求不満なため、ネット通販で大人のオモチャを購入してしまったのです。
毎日のようにこれでエッチな部分も刺激しているけれど、火照る肉体を抑えることができずに夫に求めてしまうのです。
しかし、そのたびに仕事で疲れているからと拒否されてしまっていました。
夫の浮気が発覚したのは、私がタブレットを借りたからなんです。
そこには夫のツイッターがあって、興味本位で覗いてしまいました。
そこには若い女の子たちとも、援助交際の約束のメッセージが書かれていたのです。
家庭内でセックスレスになった理由がこれだったのでした。
そんな私にセフレアプリの事を教えてくれたのが、大学生の頃の先輩だったのです。
先輩のところも旦那さんが浮気をしてしまったらしく、先輩は出会い系アプリでセフレを募集するようになったようでした。
今までそんなこと一度もいっていなかったんだけど、いつの間にか童貞好きになってしまっていたようです。
経験のない男の子に初めてを教えて筆おろしをする、これがたまらない刺激があるのだと語っていました。
セックスは本当に望むものだったし、先輩みたいに私も
セフレアプリを使ってセフレを探す気持ちになりました。
童貞が好きな先輩が、出会いアプリで童貞狩りをして頻繁にセックスを楽しんでいる話は、とっても刺激的であり魅力的に感じたのです。

先輩が話すにはセフレの作り方としては、出会い系サイトの公式アプリじゃないと良い人と出会いないという事でした。
その理由としてスマともというアプリを利用してしまったところ、大変嫌な思いをしてしまったからだと言うのです。
本人確認が必要な出会い系のアプリだから、利用者の質がまったく違うと教えてくれたのです。
夫は若い女の子とお金を支払って楽しんでいるんだから、私も欲求不満の体をネットで知り合った男の子に癒してもらうのは全然悪いことではないんですよね。
すごくエッチな気持ちも高まってたから、先輩みたいに経験していない人を探してみることにしたんです。

 

 夫が援助交際でセックスを楽しんでいるから、家庭内の夫婦の生活がなくなってしまったんです。
このままではずっとレスの状態になってしまうし、本当に我慢できない世代欲求不満でした。
先輩みたいにセフレアプリを使って、初めての経験をさせてあげないなら私も快楽追求していく事にしました。

 

 

名前:優代
性別:女性
年齢:29歳
プロフィール:
 セックスレスで毎日のオナニーが辞められない29歳の主婦です。
夫は仕事を理由にセックスをしてくれなくなって、かなり欲求不満になってしまっていました。
でも夫は仕事ではなく、実は援助交際などで若い女の子との関係を楽しんでいるのが発覚、頭に来て私も浮気をすることにしたんです。
学生時代の先輩から聞いた、童貞狩りがとても楽しそうなので私もアプリを使って筆おろしっていうのをやってみることにしました。